レッドビーシュリンプに惹かれたアクアリウムファン でも時々競馬&音楽

第84回 日本ダービー(東京優駿)

今年も競馬の祭典、日本ダービーがやってきました。
今年は群雄割拠で、有力馬は五指に余り予想が難しい。

スローペースの上がり勝負では、オークスのように大外一気で差すことは難しいだろう。
ダービーを目指したローテーションとレース選択が最重要なファクターだ。
運を味方に付けたか、という意味では枠順も考慮する必要がある。

ローテーションという意味では、前走を権利取りのため全力を尽くしたか、ダービーのステップとしたか、だ。
スワーヴリチャード、サトノアーサー、レイデオロ、カデナ、クリンチャーを中心視。
中団に付けると脚が甘くなるカデナは外を周らざるをえないため、評価を落とす。
多頭数で揉まれる競馬をしていないサトノアーサーも評価を落とす。

大穴は府中では別馬のダイワキャグニー。
大外のアドミラブルは抜けとするが、デムーロマジックで気が付いたら好位の内に付けられていたらお手上げです。

◎ 04 スワーヴリチャード
○ 12 レイデオロ
▲ 05 クリンチャー
△ 15 ダイワキャグニー
× 07 アルアイン
× 06 サトノアーサー
× 13 カデナ
スポンサーサイト

第78回 東京優駿牝馬(オークス)

多忙につき予想のみ。
人気のソウルスターリングは折り合い重視のため、内に包まれ脚を余したときに大波乱だ。

◎ 08 ホウオウパフューム
○ 16 アドマイヤミヤビ
▲ 01 モズカッチャン
△ 02 ソウルスターリング
× 07 ディアドラ
× 11 レッドコルディス
× 10 ブラックスビーチ

第155回 天皇賞(春)

今年は二強との前評判の天皇賞(春)。
競馬に絶体はない、は何度経験したことか。
事実、春の天皇賞は1番人気が鬼門で10連敗中、しかも2着もないのである。

かつて二強と言われたナリタブライアンとマヤノトップガンのとき、サクラローレルが差し切ったレースに近いのではないだろうか。

キタサンブラックを徹底マークのサトノダイヤモンド。
二頭が強い競馬でゴール板を過ぎるか、はたまたダイヤモンドをマークしてワンテンポ遅らせて差してくる馬がいるか。
しんがりから大外一気するほど力のある馬はいないここは、中団からロスなく差せる馬を中心視したい。

◎ 06 シュバルグラン
○ 01 シャケトラ
▲ 07 アルバート
△ 15 サトノダイヤモンド
× 16 レインボーライン
× 03 キタサンブラック
× 12 ゴールドアクター

第77回 皐月賞

久しぶりのブログ更新となりました。
最近は、スマートフォンの様々なアプリがあり、日頃のつぶやきとしてブログが必要なくなりつつありますね。

今年の皐月賞ですが、牝馬挑戦の話題がある一方、ここを叩き台にしてダービーが本命の陣営がある感じもあり、予想が困難な一戦です。
本気度とGIの流れの経験を重視して、印は以下としました。

◎ 17 ウインブライト
○ 11 アルアイン
▲ 07 ペルシアンナイト
△ 09 プラチナヴォイス
× 06 アウトライアーズ
× 08 ファンディーナ

第61回 有馬記念

今年もあっという間に暮れの大一番有馬記念。
GIではスーパーヒットが飛び出ないのは、もはや仕方なしか。
馬券的には、帯に短し襷に長しの馬が揃う準オープンが一番面白いかもしれない。

とは言え、諦めては前に進めない。
今年の中山芝コースはかなり荒れている。内は伸びず、外差しが決まる馬場になってきた。
昨日の芝コースで上がり3F33秒台はゼロ。
芝マイルでレースの上がりが37秒台のレースまであり、力の要る馬場であることは頭に入れておく必要がある。
一瞬の切れ味より、ナタの切れ味を持つ馬に注目し、瞬発力勝負では届かなかった馬の出番に期待だ。

そのような意味ではディープ産駒より、ハーツクライ、ネオユニヴァース産駒に妙味か。
ディープ産駒の中では、初の菊花賞馬サトノダイヤモンド、阪神コースでタフなレースで差しこんでくるデニムアンドルビー、瞬発力勝負に弱く荒れ馬場に強いマリアライトも押さえる。

今年の金杯と金鯱賞を勝っているヤマカツエースが大穴だ。


 01 キタサンブラック 牡4 57 武豊
 02 ゴールドアクター 牡5 57 吉田隼人
 03 ムスカテール 牡8 57 中谷雄太
△04 ヤマカツエース 牡4 57 池添謙一
 05 サムソンズプライド 牡6 57 横山典弘
◎06 サウンズオブアース 牡5 57 M.デムーロ
 07 マルターズアポジー 牡4 57 武士沢友治
 08 ミッキークイーン 牝4 55 浜中俊
 09 ヒットザターゲット 牡8 57 田辺裕信
 10 アドマイヤデウス 牡5 57 岩田康誠
×11 サトノダイヤモンド 牡3 55 C.ルメール
 12 サトノノブレス 牡6 57 V.シュミノー
▲13 デニムアンドルビー 牝6 55 M.バルザローナ
○14 シュヴァルグラン 牡4 57 福永祐一
×15 アルバート 牡5 57 戸崎圭太
×16 マリアライト 牝5 55 蛯名正義
プロフィール

マーカスジョー

Author:マーカスジョー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード