レッドビーシュリンプに惹かれたアクアリウムファン でも時々競馬&音楽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第32回ジャパンカップ

今、フジの「なまうま」を視聴中...徹夜組が映されていた。
皆さん風邪ひかないでください。

ある意味、本当の中距離実力馬は秋天とJCが目標に仕上げられる。
なかなか海外一流馬が揃うことがないものの、やはりJCのお祭り気分は、有馬のそれとは違う盛り上がりを見せる。

今年のカク外は小粒なメンバー。
凱旋門賞馬はいるものの...良馬場の早い時計勝負への適性では、サドラーズウェルズ系はやはり重い印象。ローテーションを加味すると、食指は動かない。

GI馬10頭、牡馬三冠馬に牝馬三冠馬、凱旋門賞馬と...去年と今年の秋天1、2着馬が穴馬になってしまう好メンバー。
しかも、17頭中10頭に外国人ジョッキーが跨る、難解極まるレース。

本命には、秋天に続きルーラーシップを推す。
前走、スタート直後に天を仰いでしまった痛恨の出遅れ。
それでも最後は、大外を回って差のない三着。
母父トニービンの古馬になっての成長力と府中適性、さらに叩き二戦目のここは買わない手はない。

相手には、秋天勝馬のコースを通り内枠からロスなく伸びるジャガーメイルを抜擢。
父ジャングルポケットは言わずとしれたトニービン産駒らしく、器用さに欠け、府中と京都外回りで好走する。こちらも叩き二戦目で、前走二千は距離不足。秋天は昨年1秒3差で今年はコンマ6秒差なら、まだ年寄扱いは危険だ。

単穴には、ブエナビスタには及ばなかったものの、一応JC馬であるローズキングダム。
秋天のようなごちゃつくレースは不向きなタイプ。秋天をパスし、鞍上は武豊。スローペースで末脚勝負なら、チャンスはある。

オルフェーブルは調教でもよれていたらしいので、不安ありの注の扱い。
もっとも府中で行われた皐月賞とダービーでは強いレースぶり。
6冠馬の可能性も十分ある。

押さえには、オークスの好時計勝ちが不気味なジェンティルドンナ。
53kgの斤量に、岩田のもう一段のギアがある、発言は気になる。
大外から勝ったら化け物かも。
ここ3年連続で、ウォッカ、ブエナビスタと牝馬が連対中。

強い3歳世代のフェノーメノは叩き三戦目で上積みがあるか。

秋天が目標のダークシャドウとエイシンフラッシュは消し。
トーセンジョーダンも裂蹄が治っていないようだと、さすがに厳しいか。

...としたいが、買わないと来るエイシンフラッシュは1点だけ買っておく。


◎ 13 ルーラーシップ
○ 03 ジャガーメイル
▲ 12 ローズキングダム
△ 17 オルフェーブル
× 15 ジェンティルドンナ
× 04 フェノーメノ
× 08 エイシンフラッシュ

スポンサーサイト
プロフィール

マーカスジョー

Author:マーカスジョー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。