レッドビーシュリンプに惹かれたアクアリウムファン でも時々競馬&音楽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第61回 有馬記念

今年もあっという間に暮れの大一番有馬記念。
GIではスーパーヒットが飛び出ないのは、もはや仕方なしか。
馬券的には、帯に短し襷に長しの馬が揃う準オープンが一番面白いかもしれない。

とは言え、諦めては前に進めない。
今年の中山芝コースはかなり荒れている。内は伸びず、外差しが決まる馬場になってきた。
昨日の芝コースで上がり3F33秒台はゼロ。
芝マイルでレースの上がりが37秒台のレースまであり、力の要る馬場であることは頭に入れておく必要がある。
一瞬の切れ味より、ナタの切れ味を持つ馬に注目し、瞬発力勝負では届かなかった馬の出番に期待だ。

そのような意味ではディープ産駒より、ハーツクライ、ネオユニヴァース産駒に妙味か。
ディープ産駒の中では、初の菊花賞馬サトノダイヤモンド、阪神コースでタフなレースで差しこんでくるデニムアンドルビー、瞬発力勝負に弱く荒れ馬場に強いマリアライトも押さえる。

今年の金杯と金鯱賞を勝っているヤマカツエースが大穴だ。


 01 キタサンブラック 牡4 57 武豊
 02 ゴールドアクター 牡5 57 吉田隼人
 03 ムスカテール 牡8 57 中谷雄太
△04 ヤマカツエース 牡4 57 池添謙一
 05 サムソンズプライド 牡6 57 横山典弘
◎06 サウンズオブアース 牡5 57 M.デムーロ
 07 マルターズアポジー 牡4 57 武士沢友治
 08 ミッキークイーン 牝4 55 浜中俊
 09 ヒットザターゲット 牡8 57 田辺裕信
 10 アドマイヤデウス 牡5 57 岩田康誠
×11 サトノダイヤモンド 牡3 55 C.ルメール
 12 サトノノブレス 牡6 57 V.シュミノー
▲13 デニムアンドルビー 牝6 55 M.バルザローナ
○14 シュヴァルグラン 牡4 57 福永祐一
×15 アルバート 牡5 57 戸崎圭太
×16 マリアライト 牝5 55 蛯名正義
スポンサーサイト
プロフィール

マーカスジョー

Author:マーカスジョー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。