レッドビーシュリンプに惹かれたアクアリウムファン でも時々競馬&音楽

小龍包

昨日は、愛子がシュウマイの10倍好きという小龍包を求めて横浜中華街まで。

一件目は、「王興記」に。
注文は小龍包×2と焼餃子×1のみ。
酢が多めの つけタレ はお気に召さなかったようで、醤油で。

王興記

美味しい!
ららぽーと(三郷)の「京鼎樓」、高島屋の「鼎泰豐」と同等の感動。
この店の名物は、ストローで飲む小龍包らしかったのだが、注文忘れ

二件目に行く前に、ちょいと道草。

Snack.jpg

パンダ箸をゲットして、「上海豫園 小龍包館」に。
鮮肉小龍包×2、フカヒレ小龍包×1、翡翠小龍包×1、酸辣湯×1を注文。

SRP02.jpg

ここは つけタレ なしで、先っちょに穴を開けて、汁を吸って食べて下さい、との事。

SRP03.jpg

上手に食べられて、しかも超美味い
ノーマルタイプが一番ですかね。
ここで、愛子はお腹いっぱいに。

お参り好きの鬼嫁と愛子はここでも参拝。
何をお願いしたのか。

Temple.jpg

帰り際は、焼小龍包を。

SRP04.jpg

汁たっぷりです。
まあ、味はB級グルメですが。

中華街といえば、天津甘栗の押し売り
試食すると、やや強引な勧誘が。
その中でも大ぶりで美味しかった焼き栗をゲット。

Amaguri.jpg

美味いハズだ...聘珍樓だ。
他店は「半額するよ!」と売り込んでいたが、当然ディスカウントなし。
オマケをちょいちょい頂けましたが。

ここで、鬼嫁 はチャングンソクのコンサートのため、横浜アリーナへ。

は次なる楽しみに。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マーカスジョー

Author:マーカスジョー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード