レッドビーシュリンプに惹かれたアクアリウムファン でも時々競馬&音楽

2012夏の旅行記(1)

今年は群馬県みなかみ町に行ってきました。
10年くらい前に、ラフティングに行って以来の再訪です。

愛子 から「キャンプがしたい!」と要望されたのが、ことの始まり。
アウトドアグッズを揃えているわけではないので、キャンプ道具をレンタルできるホテルを検索。
みなかみのホテルサンバードに白羽の矢があたったわけです。

お盆の渋滞と重ならなかったので、朝はゆったりと出発
浦和IC→岩舟JCT→高崎JCT→水上ICと、お昼頃には到着。
お昼ご飯はスマホで検索し、そば処角弥さんへ。
は蕎麦好きなので、へぎそば3人前を「直盛」で。
玉盛より直盛が多め、と欲の皮が突っ張ったのが、誤りの始まりだった。

01Soba.jpg

食べても食べても減らん
マジ6人前はあった。鬼嫁 にも頭を下げて手伝ってもらって完食

お腹いっぱいの御一行は、一路宿へ。
この日は、ホテルの裏庭(?)にテントを建てて、飯盒炊爨 です。

02Tento.jpg

もお手伝いです。 は汗だくになりつつも完成。

02Tento2.jpg

白樺がいい雰囲気の場所で、この日は20~30家族がテント生活です。

飯盒炊爨はカレーか豚汁ということで、豚汁を選択。
具がカレーと同じというのは、ビックリしたが...。

03Hangosuisan.jpg

炭は使い慣れているが、薪は不慣れ。
入社当時のヤングジャンボリーで見た技(口の字で交互に薪を組む)を思い出しながらやってみたところ、上手くいって の威厳が保たれた。
加熱調理中は、ヒマな愛子はノビノビと転びごっこ?!で遊んでいた。

04Machijikan.jpg

ご飯が炊けたら、飯盒を逆さにして蒸らし、豚汁は味噌を入れて完成

05Tonjiru.jpg

ちょいと味噌が多かったものの、ご飯がススム感じで、マズマズのデキでした。
お約束の卓球をして、温泉で汗を流した後、花火を。

06Hanabi.jpg

初めてのテントでの寝袋での就寝。
意外にも はスーッと寝入ってくれた。
暑がりの父子は、涼しい夜に満足でした。

さらに意外にも蚊には誰も刺されず(虫よけと蚊取線香を用いたものの)。
高地には蚊はいないのかな?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マーカスジョー

Author:マーカスジョー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード