レッドビーシュリンプに惹かれたアクアリウムファン でも時々競馬&音楽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012夏の旅行記(2)

二日目は「晴れ後雨」の天気予報。
この日の午後はキャニオニングを予定していただけに、不安のスタート。

朝食をホテルで済ました後、テントを片づけ。
バトミントン( が意外にも上手くなっていて、ちょいとビックリ)で時間をつぶして、いざキャニオニングへ

キャニオニングを予約した人はパスタセルフサービスとあったので、お昼はパスタだ!と軽い気持ちでいたのが、過ちの始まりだった。
てっきり、パスタが数種類作ってあって皆でセルフで取っていくもの、と思い込んでいたのだが...

お姉さんから「しめじ」を渡された...。

この時何が起こっているのか は理解できなかった。
続けてニンニク、玉ねぎ、ナスを渡され、パスタはこちらです!ソースはこちらです!
と、笑顔で言われて...いいです、とは言えず。
店員さんがベーカリーと呼ぶ調理場は火を使いだすと滅茶苦茶暑い

母子は材料を切るだけ切って退散。
わたくし、貧乏学生じゃありませんが...

07Self.jpg

2台のガスコンロを占有して調理した「ナスのナポリタン ベネチア風」と「しめじのクリームソース マテーラ風」を「ありえなくねぇ?!」と大笑いしながら食しました。

そして、いざキャニオニングに。
山の駐車場から20分くらい登山
雷が轟くも、隣の山で風向きが違うから大丈夫、とのスタッフの言葉を信じて登っていると雨も降ってきた。
が泣き言をいうかと思ったが、健気に頑張って山を登っていくのに感心していたら、現地に到着

遊びだしたら晴れて 清流が気持ち良い

カメラはNGなので、スタッフの撮る写真を買おうと思ったが、あまり腕が良いとは言い難い写真ばかりだったので、買わずじまい。
心のメモリーに残すしかなかった。

2~3mの岩から、後ろ向きに川に落とされたり、仰向けで頭から流されたり、岩でヘッドスライディングや家族で横に並んで転がったりと、かなりスリリングな遊びが満載。
は全く臆さず果敢にチャレンジしていた、その根性は褒め称えたい。
水好きの子で本当に良かった

小学生~60歳までのコースというが、かなり体力の要るコース。
運動不足のお父さんは、途中で休憩を入れてました。

宿に戻って、貸切露天風呂で一日の疲れを癒していたら、雷雨に。
キャンプが一日早くて本当にラッキーでした。

翌日は我が家としては異例の早いチェックアウトなので、早々と就寝。
寝つきは良かったが、空調を切ったら暑かったらしく、愛子は布団で暴れまくり。
空調を入れて涼しい中で、平和な夜を過ごしましたとさ。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マーカスジョー

Author:マーカスジョー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。