レッドビーシュリンプに惹かれたアクアリウムファン でも時々競馬&音楽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博物館

愛子が突然「博物館に行きたい!」と言い出した。

あまりに突然だったが、どこに行きたいのか尋ねると、
鉄道博物館!」
と言う。

...鉄道そんなに好きだったっけ ???

となんだかんだ聞いてみると、何でも星座占いのおすすめパワースポットが博物館らしい...。

ハ、ハ、ハイ、そうですか

まぁ、大宮で近いし行ってみるべか。
早起きにしくじり、移動手段を電車から車に急遽変更するも、有料道路を使ったら、アッという間に到着。
開門前に間に合ったが、すでに長蛇の列...スゴい人気なんじゃなぁ。

来たからには、押さえるところは押さえるべし!と作戦会議。
スマホで鉄道博物館の攻略法を調べ、
は「ミニ運転列車」の整理券→「運転士体験教室」の予約→駅弁ゲットにダッシュ
は新幹線のシミュレータの行列に並んだ。

Shinkansen1.jpg

初めての疑似運転で、マスコンとブレーキの使い方が今一つも、まあまあ楽しめた。
この後、山手線のシミュレータをやるも、なかなか上手く駅でピタッと停められず。

ヒストリーゾーンでC57の汽笛&ターンテーブル回転ショーを見た後、昼食タイム。

Lunch1.jpg

米沢牛と定番の鮭イクラの親子丼に舌鼓。

Lunch2.jpg

一息入れて、運転士体験教室(初級)を体験。

Simulator1.jpg

ここで、初めてマスコンがマスターコントローラーであることを学習
なかなか駅でピッタリ止めることが難しいことを体験。
ブレーキの強さと制動距離の大まかな関係を学び、一同フムフム。
なるほど、電車でゴーが流行るわけだ。
兎にも角にも、最初に「運転士体験教室(初級)」を行ってから、シミュレーションすることをお奨めします。

でっかい鉄道模型のジオラマを見た後、「ミニ運転列車」へ。

MiniTrain.jpg

ここで、教育の成果を見せることができた、かな。

味をしめた愛子は、さらに京浜東北線と山手線のシミュレーション。

KeihinTohoku.jpg

次回は、「運転士体験教室(中級)」を受ける!と鼻息荒くして帰宅の途につきましたとさ。

鉄ちゃんと男の子の遊び場と思っていた鉄道博物館、女の子(&鬼嫁)でも遊べることが新しい発見でした








スポンサーサイト
コメント
No title
どもe-343

おー、なんだか懐かしい。
大阪の方にもこんなのがあって子供の時に行ったぁ。
もう何十年前だけど・・・
でも、
当時はこんなに体験出来るコーナーは無かった。
将来は娘さんが運転するリニアで旅行っすね。v-291


2012/09/17(月) 18:13 | URL | まるひろ #-[ 編集]
返コメ
まるひろさん

コメありがとうございます。

リニアですか!?
そんな時代が来るのかなぁ。

あの感じだと、何駅かスルーしそうですが(笑)
2012/09/17(月) 18:54 | URL | マーカスジョー #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マーカスジョー

Author:マーカスジョー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。