レッドビーシュリンプに惹かれたアクアリウムファン でも時々競馬&音楽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたま水族館

GWは近場で!ということで、朝ちょい寝坊しながらも久しぶりにさいたま水族館に行ってきました。

埼玉県羽生市(埼玉県人以外は市名が読めないかもしれません。はにゅう市です)という立地条件から、駐車場代は無料という、ちょっとだけ得した気分になれる水族館付公園です。
前に一度カヌー体験をしたことがあったので、今回も、と思っていたものの、朝ゆっくりめの出発だったのでダメモトで。

GWは近場でと考えるご家族が多いのか、道路も水族館もなかなかの混雑ぶり。
到着後、カヌー体験受付に行くと15時からOKということで

世界のなまず展は行列がハンバないので、後回しにしてざっと水族館をざっと見学。
こどもの日ならではの写真コーナーでぱちり。

1SaitamaSuizokukan.jpg

魚のエサやりが大好きといういう は、今回も。1m級のお魚も平気でスキンシップできます。

2FishEsayari.jpg

手から直接、お魚の口にあげることもできるように。

やや風があるも、公園でバドミントンをしていると、足元に何か動くものを発見。
捕まえてもるとアマガエルでした。この大きさは冬眠明けでしょうか。

3Amagaeru.jpg

お腹も空いてきたところで、道路の対面にあるキヤッセ羽生に。
七体のユルキャラとの撮影タイムということで、ユルキャラ好きの子が行列。

4Yuruchara.jpg

ここは地ビールが有名も、今日はガマン。
モロヘイヤ入り蕎麦でお腹を満たして、金魚のつかみ取りに挑戦。
以前にやったニジマス(?)の掴み取りとは違い、結構簡単に取れる

近所のお友達と遭遇し、一緒にスタンプラリーを。景品はお麩でした

5Friend.jpg

そうこうするうちに、カヌーの待ち合わせ時間。
なんだかんだ三回目くらいということで、 のパドル使いも上手になってきた
木製カヌーで、バランスには要注意。大人の体重移動は転覆の危険がありますが、二回目の今回はカメラ持参で。
湖面の風が涼しくて心地よいデス。

6Canoe.jpg

帰り際にようやく空いてきた世界のなまず展を見て、屋台で買い食いしながら帰路に。

帰宅後は、ベアタンク水槽に水合わせをした後、ゲットした金魚を投入。
名前は、白い和金は、ゆきちゃんにしようかという声もありましたが、ホワイティに。
赤いコメットは、ストロベリーになりました。

7Goldfish.jpg

底床とスポンジフィルターをどうしようか悩み中の
しばらくは毎週の水換えで様子を見ようかと...。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マーカスジョー

Author:マーカスジョー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。