レッドビーシュリンプに惹かれたアクアリウムファン でも時々競馬&音楽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第63回 安田記念

週前半の予想と違い、天気は持って良馬場となりそう。
とは言え、例年荒れるGIとして定着しており、難解なレース。

一昔前ではマイル絶対王者(タイキシャトル、ノースフライト)が鎮座していたが、近年のマイル路線は王者不在。府中マイル線ということもあり、中距離実績馬の台頭もある。

その中でもマイル中心馬としては、グランプリボスは外せない一頭。超特急サクラバクシンオーの仔で、これまでずっと距離不安を抱いていたが、古馬になって昨年のマイルGI2着2回から、母父SSの底力が受け継がれていると確信。

しかしながら、本命は秋天で好走を繰り返してきたダークシャドウとする。府中でこそ自慢の末脚が爆発する。今回初ブリンカーというのもココイチの勝負気配だ。

大穴には同じく初ブリンカーのスマイルジャック。かかり癖があるので、どうでるか微妙だが、常に買い続けているから、今回も買う。

絶好枠を引き当てたカレンブラックヒル。瞬発力勝負では分が悪いが、父同様に先行しての渋太さを活かすレースを作れるかが鍵だろう。鞍上に不安があり評価を下げる。

良馬場で見直す必要があるサダムパテック。大外枠が不利ではあるが、武豊の勢いで。

瞬発力勝負ではショウナインマイティも怖い一頭だが、かかり癖と差馬には厳しい内枠をどう捌くか。差して届かずの展開も想定しないといけない。内から馬群を割れれば。

スプリント王者のロードカナロアは阪急杯の競馬を見る限り、マイルは対応可能だろう。しかし、府中コースが適しているかと考えると、プラスには働かないだろう。

前走では渋太さを見せたダノンシャーク、上がり馬のダイワマッジョーレ、香港で渋い活躍で好枠を引き当てたグロリアスデイズまで手広くいきたい。

◎ 12 ダークシャドウ
○ 07 グランプリボス
▲ 18 サダムパテック
△ 01 カレンブラクヒル
× 17 ダイワマッジョーレ
× 16 ダノンシャーク
× 06 グロリアスデイズ
☆ 05 スマイルジャック


追記

今日は東京10~12Rに挑戦。

10Rは3番人気を軸1頭の相手4頭(1,2,4,9番人気)の三連複。
1着 9番人気
2着 4番人気
3着 2番人気
4着 3番人気
相手4頭のうち3頭の決着。

11Rは◎、○を1,2着表裏の印の馬3着流しの3連単ながし。
1着 1番人気(抜け)
2着 3番人気(抜け)
3着 12番人気(△)
完全にかすりもしない結果。

12Rは、これまで人気薄を読むところは合っているので、もう馬連BOXと1,7番人気2頭軸の3連複と決めた。
1,2,3,4,7番人気で7番人気を軸に。
1着 4番人気
2着 1番人気
3着 7番人気
我ながら久しぶりのヒットで、最近の負けを取り戻せた。

この調子で宝塚記念もイケれば良いんだが...。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マーカスジョー

Author:マーカスジョー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。