レッドビーシュリンプに惹かれたアクアリウムファン でも時々競馬&音楽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第39回 エリザベス女王杯

これから有馬記念まで怒涛のGI連戦。
何とかプラス収支にしたいところ

今年のエリ女はGI馬が6頭いるが、人気は3歳に集まっている印象だ。
世代間の強弱はあるので、その辺りが勝負の鍵となることは間違いない。

今年の3歳世代の牝馬GIレースの勝ちタイムは以下の通り。

ジュベナイルF:1'33"9
桜花賞:1'33"3
オークス:2'25"8
秋華賞:1'57"0

時計的にはレベルが低くはない。
加えて同期のハープスターが、凱旋門賞で古馬牡馬を含めた日本馬の中で最先着であることを踏まえても、レベルが低いとは言えない。
とは言え、この時期に長距離輸送が重なる美浦組(ヌーヴォレコルト)は買いづらい。
完璧な競馬をしたショウナンパンドラも展開の利があった印象は否めない。
相手なりに走る好走ちゃんブランネージュも段々差が縮まってきていることから、それほど抜けた存在はいないかもしれない。
3歳同士の決着か、古馬同士の決着か、になる気がする。
馬券的には後者がおいしいだろう。

強力な逃げ馬不在であり、スローペースからの瞬発力勝負となりそうだ。
長い直線で二転三転の差し比べがあるかどうか、前残りもあるか...展開が読めない難解な一戦だ。

◎ 06 メイショウマンボ
○ 15 ディアデラマドレ
▲ 08 グレイスフラワー
△ 18 アロマティコ
× 01 ラキシス
× 03 キャトルフィーユ
× 16 スマートレイアー
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マーカスジョー

Author:マーカスジョー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。