レッドビーシュリンプに惹かれたアクアリウムファン でも時々競馬&音楽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第57回 宝塚記念

今年の前半も終わり、そんな宝塚記念を迎える時期である。
北海道では来年のダービーに向けて新馬戦が始まり、いつの時代も常に後世代の成長が楽しみである点は、人間社会も同じか。

宝塚記念はコース形態と梅雨の時期もあいまって、スローのヨーイドンの瞬発力勝負にはなりづらい。
古くはヒシミラクルが上がり3F36秒台で制するなど、底力勝負となることもあり、長距離(天皇賞春)組の活躍が目立つのかもしれない。
軽い馬場向けより、パワータイプの馬を中心視したい。

  01 フェイムゲーム
  02 アンビシャス
△ 03 キタサンブラック
  04 ワンアンドオンリー
  05 シュヴァルグラン
  06 ラストインパクト
× 07 ラブリーデイ
◎ 08 ステファノス
× 09 ドゥラメンテ
  10 カレンミロティック
× 11 トーホウジャッカル
▲ 12 サトノノブレス
  13 タッチングスピーチ
  14 ヒットザターゲット
  15 サトノクラウン
○ 16 マリアライト
  17 ヤマカツエース


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マーカスジョー

Author:マーカスジョー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。